エメラルドグリーンの湖の上で恋が叶う
ロマンチックな夢の吊り橋

エメラルドグリーンの湖面に美しく浮かぶ吊り橋。まるで空中散歩をしているような気分で歩くことのできる幻想的空間。旅情気分を高めてくれる、秘境と涼を体感できる橋の絶景をご紹介します。

N390_夢の吊り橋_メイン

エメラルドグリーンの湖面に浮かぶ夢の吊り橋

夢のように美しい絶景を作りだす吊り橋はその名の通り「夢の吊り橋」。

寸又狭を流れる寸又川を堰き止められてつくられた大間ダムの両岸を繋いでいます。全長90㎝、高さ8m。橋の下に広がるエメラルドグリーンの美しい湖面に四季折々の風景が映し出されます。橋の上で恋の願い事をすると成就するとのロマンチックな伝説も。吊り橋の先には渓谷を一望できる展望台があるほか、上流の飛龍橋ま遊歩道も整備されおり、心地よく散歩することが出来ます。

N夢の吊り橋メイン サムネイル

雄大な寸又渓谷の中を繋ぐ吊り橋

4月~12月上旬までほぼ通年をとおして絶景を楽しむことが出来ますが、トレッキング気分で散策できる夏や紅葉の秋が特におススメ。(雨の日の翌日は水が濁っている可能性もあります。)美しい風景と夢の吊り橋のスリルは絶品。寸又狭プロムナードコースの道中も至る所に美しいポイントが。

神秘的な湖で絶景を楽しんだ後は遊歩道をあるいて30分の寸又狭温泉街で美人づくりの湯を堪能してみてはいかがでしょう。日帰り温泉に気軽に立ち寄ることができるのも嬉しい点ですね。

夢の吊り橋

住所:静岡県榛原郡川根本町千頭(寸又狭)地先

電話番号:0547-59-2746(川根本町まちづくり観光協会)

観光可能時間:夜明け~夕暮れ(夜間の通行は不可)

定休日:無休

アクセス:新東名高速道路島田金谷ICより車で90分

駐車場:なし