全長44mの冒険を楽しんで。かずら橋の絶景

橋の上からの絶景を満喫。福井県にあるかずら橋をご紹介します!

“全長44mの冒険を楽しんで”

かずら橋-補正

かずら橋

福井県今立郡池田町の足羽川渓谷に架かっているかずら橋。シラクチカズラなどを使ってつくられた原始的な橋で、水面からの高さは約12mあります。渡るときに独特の揺れがあるため、足のすくむようなスリルを存分に味わうことができます。踏み板のすき間も広いため、男性でもゆっくり歩くことをおすすめします。

かずら橋 (2)-補正

橋の上からの絶景

景観の良さにも優れ、春の桜やシャクナゲの花、夏の日光に照らされた木々。これからの季節は美しい紅葉が楽しめます!どの季節に行っても、美しい絶景を見ることができますが、冬は通行止めになることもあるので、ご注意を。

一度渡ってから橋の下の足羽川に沿ってつくられた散策路を進み、下から見上げるのがオススメ。橋の高さをより実感することができます。

ほどよいスリルを感じながら、ぜひ全長44mの小さな冒険を楽しんで――

かずら橋

電話番号:0778-44-8060(いけだ農村観光協会)

住所:福井県今立郡池田町志津原土合皿尾14-7-1(そば道場横水車広場内)

営業時間:9:00~17:00(悪天候時は通行止め)

営業期間:4月~12月上旬(積雪あり次第、通行止め)

通行料:大人(300円)小中学生(200円)

駐車場: ぬくもり茶屋またはそば道場の駐車場を利用 ※12月頃~3月末まで冬季は通行止め

アクセス:北陸自動車道 武生ICより 車で約30分