黄金色に染まるイチョウの世界。祖父江のイチョウ

約1万本のイチョウが一斉に色づき、町全体が黄金色に染まる祖父江町山崎地区。『祖父江のイチョウ』をご紹介します!

“町も、人も、包み込む、柔らかな秋色に癒されて”

江戸時代、町の西から吹き降ろす「伊吹おろし」から神社や仏閣、家屋を守るために植えられたのがはじまり。中でも祐専寺の境内にある樹齢300年あまりの古木は市指定の天然記念物となっています。

N sobue ichou1

イチョウ並木

集落の東側を走る名鉄尾西線の周辺は人気の撮影スポットです。赤い車両とイチョウのコントラストはため息が出るほどの美しさ。

おすすめのシーズンはイチョウが黄金色に輝く11月下旬。秋色に染まった世界にぜひ、一度足を運んでみてはいかがでしょう。

祖父江のイチョウ

電話番号:0587-22-1414(稲沢市観光協会)

住所:愛知県稲沢市祖父江町山崎柳野 11(祐専寺)

営業時間:終日開放

駐車場:500台(まつり期間中のみ)

アクセス:名神高速道路羽島ICより車で約30分