水鏡に映し出される美しき紅葉!曽木公園の逆さもみじ

「飛騨・美濃紅葉33選」に選ばれた紅葉スポット『曽木公園』をご紹介します!

“水鏡に映し出された美しい紅葉”

紅葉の名所として人気のスポット。毎年11月中旬から下旬にかけて行われるライトアップが人気です!ライトに照らされた紅葉が池に映る風景は幻想的。

N曽木昼

昼の曽木公園

愛知との県境近く土岐市曽木町に位置する『曽木公園』。毎年紅葉の季節には多くの人がここを訪れます。

N曽木夜

夜の曽木公園

暗闇に浮かび上がる幻想的な光景。約170本の色とりどりの木々が優しく照らされ、8つの池の水面に美しい「逆さもみじ」が描き出されます。

ロマンチックな夜の紅葉は、デートにもおすすめです。

N曽木メイン

水面にうつる紅葉

ライトに照らされて池の水面にぼんやりと映る紅葉の姿は、昼とはまた違った風情を楽しめます。

 

1999年にスタートしたあと隠れた名所として人気を集め、5年後には「飛騨・美濃紅葉33選」にも認定された『曽木公園』。美しい逆さもみじを見にぜひ、訪れてみてはいかがでしょう!

曽木公園

電話番号:0572-52-3001(土岐市役所曽木支所)

住所:岐阜県土岐市曽木町

営業時間: 終日解放(ライトアップは17:30~21:00)

定休日:無休(曽木支所は土曜・日曜・祝日閉庁)

ライトアップ日程:11月10日(金)~11月19日(日)※ライトアップ期間は中学生以上200円の入場料(事業協力金)がかかります。

駐車場:25台(ライトアップ期間は臨時P600台あり)

アクセス:東海環状自動車道土岐南多治見ICより車で20分、 または中央自動車道土岐ICより車で30分