まるでオーロラのような結氷したオブジェ。奥飛騨の縁結びスポット『タルマかねこおりライトアップ』

静けさの中、時が止まったような美しい滝

北アルプスの山々に囲まれた奥飛騨温泉郷。毎年12月下旬~3月下旬まで冬季限定イベントとして「奥飛騨冬物語」が奥飛騨温泉郷全域で行われます。新平湯温泉では新平湯の名所であるタルマの滝・親水公園一帯にて幻想的なライトアップが楽しめます。

カラフルにライトアップされた氷のオブジェ

奥飛騨温泉郷最大の規模を誇る新平湯温泉で、雪深い大自然の中で行なわれる冬のイベント『タルマかねこおりライトアップ』。
「たるま水」の滝は、冬に寒さが厳しくなると一気に凍りつきます。結氷した巨大な氷柱の姿がライトアップで照らしだされ、幻想的な雰囲気を醸し出します。

氷のバー  ※特別イベント期間中のみ

特別イベント期間中は、温かい飲み物やアルコール類が提供される「氷のバー」も登場します。

氷のバーのそばには縁結びスポットが

結氷したオブジェは、青や緑などのカラフルにライトアップされてまるでオーロラのよう。こちらは、奥飛騨の縁結びスポットとしても知られ、ここでプロポーズしたカップルもいるとか。

Nタルマ会場入口H29.1.26

タルマ会場入口

たるまの館では、300年以上の歴史をもつ紙絵馬の販売絵馬市や、地元で栽培・収穫された手打ち蕎麦も販売されます。 ※ご縁札&絵馬市、手打ち蕎麦の販売は特別イベント期間中のみ。

Nタルマ絵馬市小

絵馬市

Nトンネルイルミネーション たるまH29.1.26

トンネルイルミネーション

川の真下を通る砂防トンネルのイルミネーション。タルマ姫像が安置されています。

夏は清水が岩肌を繊細に流れるタルマの滝は、冬になって寒さが厳しくなり、気温が下がるほど、全体が結氷し立派な氷柱に。山深いこの地ならではの美しい別世界を体験してみて。

 

▼DATA▼

【タルマかねこおりライトアップ】
開催期間:平成29年12月下旬~平成30年2月28日
開催時間:17:00~21:30
開催場所:新平湯温泉「しのぶ親水公園」一帯

【特別イベント「たるま物語」】
期間:平成30年 1/26(金)~28日(日)、2/2(金)~4(日)、2/9(金)~11(日)
開催時間:20:00~21:30

 

タルマかねこおりライトアップ

電話番号:0578-89-2614(一般社団法人 奥飛騨温泉郷観光協会)
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根
営業時間:17:00~21:30
定休日:開催期間中は無休(荒天時は中止)
アクセス:中部縦貫自動車道高山ICより車で65分
駐車場:20台

関連リンク

http://www.okuhida.or.jp

 

編集部のオススメ

October.27.2016