おしゃれな空間で素敵なひとときを。アクセサリー作家が営むカフェ『Rachel』

魚のウロコをパーツとして利用したピアスやイヤリングを制作するアクセサリー作家・横井恵さんが浜松市にカフェ『Rachel』をオープン。自身のブランド「Tau」のアクセサリーとセレクトした雑貨を置くおしゃれなカフェです。

“センスが光る、アクセサリー作家カフェ”

N Rachel_9197

外観

魚のウロコや木の実、天然石を用いたアクセサリーをイベント出店のみで販売していた店主。生活雑貨やスイーツ作りも好きだったことから、こちらのカフェがスタートしました。タイで仕入れる文具や生活雑貨、日本の花器など、自身が気に入ったアイテムをセレクト。程よいミックス感がおしゃれな印象です。

N Rachel_9132

カウンター

丁寧にハンドドリップして提供されるコーヒー。

N Rachel_9147

「檸檬ケーキ」(350円)

店主が大切に作り続けてきた「檸檬ケーキ」は人気メニュー。オーガニックハチミツや国産小麦など、なるべく信頼できる素材で作られています。身がぎっしり詰まって、ずっしり重めの食感が◎。豊橋の『アポロコーヒーワークス』の豆で淹れるコーヒーとの相性バツグンです。

N Rachel_9161

「クリーム珈琲ゼリー」(650円)

「クリーム珈琲ゼリー」も人気メニューのひとつ。コーヒーの濃さとゼリーの弾力がたまりません。

N Rachel_9082

カラフルな魚のウロコ

N Rachel_9076

魚のウロコを使ったピアス

オーストラリアから仕入れる魚のウロコを使ったピアス。

色付けされており、1枚1枚風合いが違うので、世界に一つだけを楽しむことができます。イヤリングに替えることも。

N Rachel_9030

化学成分を使用しない津島『りんねしゃ』の「菊花せんこう」も

N Rachel_9027

浜松の町工場から仕入れる「剣山」

N Rachel_9058

青ペン・赤ペン

タイの青ペンと赤ペンは書き心地バツグンです。

N Rachel_9039

雑貨

タイの古い生活雑貨や日本の雑貨などをミックスしてレイアウト。

N Rachel_9114

ZEBRAのお弁当箱

機能性がある「ZEBRA」のステンレス製弁当箱がずらり。

N Rachel_9182

店内

オフィスだった古いビルの天井を剝き出しにしてリノベーションした店内。

落ち着く空間で食事もショッピングも楽しんで。

Rachel(レイチェル)

電話番号:053-589-5927

住所:静岡県浜松市南区白羽町1552

営業時間:10:30~18:00(土曜は不定期で~21:30)

定休日:水曜・木曜・金曜

駐車場:10台

アクセス:東名高速道路浜松西ICより車で約30分

関連リンク

http://rachel-1552.com/