4/20(金)チーズタルト専門店「Cuitte」( キュイット) が、焼き菓子専門店として生まれ変わります

西フランス生まれの厚焼きサブレ

JR名古屋駅の名古屋うまいもん通り太閤通口にあるパティシエ辻口博啓が監修するチーズタルト専門店「Cuitte」( キュイット) が、焼き菓子専門店として4/20(金)に生まれ変わります。今後は、その季節の食材を取り入れた焼き菓子をメインに販売されるとのこと。

今回第一弾として発売されるのが、西フランス生まれの厚焼きサブレ、ガレットブルトンヌを辻口風にアレンジした焼き菓子「ガレブル」。贅沢にバターを使ったサブレの中に、糖度をじっくり上げ旨味を凝縮させたリンゴを丁寧に包んだ「Cuitte」の自信作。価格は、1 個230 円(税込)、6 個1320 円(税込)。販売は4 月20 日(金)~とのことです。

旨味を凝縮させたリンゴの味わいがたまりません。

2Cuitte_shop

新幹線の南口改札口すぐ、あおなみ線改札口すぐのところにあります。

新たな名古屋土産として活用できそうですね。

焼き菓子専門店Cuitte(キュイット)

電話番号:052-688-0031
住所:名古屋市中村区名駅1 -1-4 (JR名古屋駅 名古屋うまいもん通り太閤通口)
営業時間:10:00〜21:00
定休日:年中無休

関連リンク

http://cuitte.jp/