江戸時代からこの地で続く高山名物がずらりと並ぶ朝市

宮川朝市2(夏)

高山の朝といえば、江戸時代から続く歴史と伝統の朝市。
現在も毎日、宮川沿いと高山陣屋前広場の2 ヶ所で開催しています。旬の野菜や民芸品、高山名物が並んだ朝市を散歩しながら、明るくて元気なかかさ(お母さん)との触れ合いを楽しんでみて。

【宮川朝市】
高山市の中心部を南北に流れる宮川の東岸で、鍛冶橋から弥生橋までの区間に渡って露店が並びます。朝7:00~12:00まで、地元の人が軒を並べて出店している朝市。
多いときで50店前後の出店があり、そのジャンルも民芸品、日用品、野菜、果物、さるぼぼなど幅広い。自家農園で育てた野菜を使った、無添加手作りの漬物を試食したり、店の人と会話を楽しみながら買い物できるのが、朝市のだいご味です。

【陣屋前朝市】
古くは大正時代まで遡る、歴史と伝統の朝市。高山市の観光シンボル陣屋前の広場で開催しています。野菜や果物の食品を中心に、出店数は20 ~ 40ほどです。

朝市8929人2

かかさとの交流を楽しんで!!
飛騨の方言でお母さんを意味する「かかさ」に気軽に声をかけて、楽しくおしゃべりを。

朝市8951

朝市8941さるぼぼ2

朝市8931赤カブ

朝市8987さるぼぼ

陣屋前朝市4(夏)

高山朝市

【宮川朝市】
電話番号:0577-32-3333(高山市観光課)
住所:岐阜県高山市高山市下三之町宮川沿い
営業時間:7:00 ~ 11:30(1 ~ 3月は8:00 ~)
定休日:無休
駐車場:なし
アクセス:JR高山本線高山駅より徒歩10分

【陣屋前朝市】
電話番号:0577-32-3333(高山市観光課)
住所:岐阜県高山市八軒町1-5
営業時間:7:00 ~ 12:00(11 ~ 3月は8:00 ~)
定休日:無休
駐車場:なし
アクセス:JR高山本線高山駅より徒歩10分