半分、青いソフトクリームも!朝ドラロケ地おすすめスポット5選

現在放送中の朝ドラでメインロケ地となっているのが岐阜県恵那市の『岩村城下町』。800余年の歴史があり、今でもドラマの世界そのままのレトロで魅力的な街です。「国の重要伝統的建造物群保存地区」にも選定されている、日本の田舎を体感しに出掛けてみませんか。

岩村城下町の商店街

明知鉄道・岩村駅から岩村城跡までにある情緒あふれる「岩村城下町」。歴史を感じる景観や文化、店が受け継がれています。朝ドラの世界がそのまま体感できますよ。
また、岩村城下は織田信長の叔母・おつやの方が女城主として治めたことから「女城主の里」とも呼ばれています。

懐かしくて情緒あふれる岩村城下町

\紹介するのはこの5スポット!/
1.焼肉まるきん岩村駅店
2.みはら
3.岩村城下町
4.岩村城
5.農村景観日本一の展望所


1.焼肉まるきん岩村駅店

まずは岩村の玄関口、岩村駅の構内にある喫茶兼食事処「焼肉まるきん岩村駅店」へ。朝ドラ主人公の実家が食堂なので、食事処は外せません。なんと、こちらのお店では「半分、青い。ソフトクリーム」が放送中の半年間限定で販売中です。

Nゆら2_MG_0102

岩村駅の構内にあります

Nゆら_MG_0088

「岩村駅丼」はサイズによって600円、1000円、1800円の3種類あります(写真は1000円)

お店の人気メニュ「岩村駅丼」。創業以来よりこだわり続ける自家製秘伝のタレが染み込んだお肉は、ご飯との相性抜群です。

Nゆらimage2

半分、青い。ソフトクリーム ※期間限定販売

岩村駅に着いたらまずゲットしたい「半分、青い。ソフトクリーム」。放送中の期間限定で販売しています。

Nゆらimage3

半分、青い。巨大てるてる坊主

お店の方の遊び心に思わず笑ってしまう「半分、青い。巨大てるてる坊主」

Nゆら_MG_0077弁当psd

「姫様弁当」(600円 要予約)

地元のお母さんによる手作りの惣菜や土産など、ご当地ものも並んでいます。
女城主の里にちなんだ「姫様弁当」も手作りです(要予約)。


2.みはら

Nみはら_OMO7291

「五平餅(ごまだれ・ネギ味噌)」(各180円)

この地の名物「五平餅」もドラマで度々登場。岩村本通りにあり、香ばしい五平餅の香りが漂う「みはら」では、お母さんの愛情がこもった手料理がいただけます。五平餅はテイクアウトもできますが、店内で食べるとお母さん特製の付け合わせが付いてくるのがうれしいですね。

Nみはら外観_OMO7240

岩村駅より徒歩8分の岩村本通りにあります

Nみはら_OMO7245

お店の佇まいも、雰囲気バツグンです。


3.岩村城下町

N岩村

レトロな町並み

ロケ地となっている岩村本通り。ドラマの世界そのままの懐かしい昭和の町並みが目の前に広がります。

N2岩村イメージ3アイキャッチ

岩村城下町の商店街

岩村城下町

岩村駅から岩村城跡までにある情緒あふれる岩村の町並み。昔ながらの酒蔵や和菓子屋、食事処、一般公開をしている旧家が多く立ち並びます。


4.岩村城跡

N岩村城跡メイン修

日本三大山城のひとつ「岩村城跡」。その景観から東洋のマチュピチュとも言われます

680余年という日本の城史上最長の歴史がある山城「岩村城」。最大の見どころは、明治の廃城令により全てが取り壊された後も残された、広大な規模と形状を示す石垣です。登城口の藩主邸跡(岩村歴史資料館前)からは城下町が一望できます。


5.農村景観日本一地区

N農村景観日本一展望所メイン

農村景観日本一展望所から望む、岩村の田園風景

こちらもロケ地になった、農村景観日本一と称される富田地区。面積の約70%を雄大な森林が占め、岩村盆地の中に昔ながらの農家や土蔵が点在しています。揺れる稲穂が眼下に広がり懐かしい農村の情景が楽しめます。

N農村景観日本一展望所

農村景観日本一展望所

高台にある展望台。美しい農山村の原風景を望むことができる絶好のスポットです。

レトロでどこか懐かしい岩村の町並みを散策してロケ地巡礼を楽しめます。

岩村城下町

【焼肉まるきん岩村駅店】
電話番号:0573-43-0217
住所:岐阜県恵那市岩村町2367-2
営業時間:11:00~18:00
定休日:月曜(火曜は不定休)
アクセス:明知鉄道岩村駅直結

【みはら】
電話番号:0573-43-2731
住所:岐阜県恵那市岩村町799-1
営業時間:10:00~18:00
定休日:火曜
アクセス:明知鉄道岩村駅より徒歩8分

【岩村城下町】
電話番号:0573-43-3231(岩村町観光協会)
住所:岐阜県恵那市岩村町
アクセス:中央自動車道恵那ICより車で20分、明知鉄道岩村駅下車

【岩村城跡】
電話番号:0573-43-3057(岩村歴史資料館)
住所:岐阜県恵那市岩村町字城山
定休日:終日開放
アクセス:中央自動車道恵那ICより車で20分
駐車場:あり(岩村歴史資料館前)

【農村景観日本一展望所】
電話番号:0573-43-3231(岩村町観光協会)
住所:岐阜県恵那市岩村町富田
営業時間:終日開放
アクセス:中央自動車道恵那ICより車で20分、明知鉄道飯羽間駅から徒歩約36分

関連リンク

http://iwamura.jp/