“食べること”の楽しさを堪能できる里山レストラン

レストランへつい足を運びたくなるのは、おいしい料理と居心地の良い空間があるから。今回は大自然のロケーションの中で、とりたての旬の料理が味わえる岐阜県揖斐郡の里山レストラン「neshian 山のアトリエ」をご紹介します。

雄大な自然を眺めながらいただく季節の料理

neshian姉妹

ひろみさんとゆみさん姉妹

「“いつか一緒にお店をやりたいね”と話しているうちに10年。長い年月が経ったけど、いろいろな経験を積んで今だから表現できる料理やスタイルを提供できるお店ができた」と笑顔で語ってくれる、ひろみさんとゆみさん姉妹。そんな姉妹がユニットを組んで、ケータリングや料理教室など岐阜を拠点にフードコーディネーターとして活躍しています。

neshianメインたて

池田山麓をバックに高台の上に建つ一軒家。自然を眺めながら、このレストランに辿り着くまでの道中も楽しめます。

心のこもったケータリングを通じてアジアンをベースに和や洋をとり入れた独自の世界観が口コミで人気に。その後、2014年に「neshian 山のアトリエ」をオープン。
「暮らし方を考える時が来たなと思って。人と繋がりながら自分たちの食べるものを自分たちで作れたらいいな」と、揖斐郡池田山麓の里山エリアに移住を決めたそうです。

neshian料理2

木曜の「季節のお食事」2484円

アトリエ裏にある畑では季節の野菜やハーブを無農薬で育て、とれたての旬の食材は「季節のお食事」としてテーブルへ。口に運ぶとダイレクトに伝わる素材の味わい、その素材を引き立てるハーブやスパイスの風味は新鮮な感動を与えてくれます。

木曜の「季節のお食事」は前菜、メイン、ベトナム米麺フォー、デザート、中国茶付き。※写真のメニューの他に「旬菜の和えもの」が付きます。

neshianカレー

「カレーランチ」1620円 〜

「週末のお客様のために」と月に1度、第3土曜日に提供する「カレーランチ」。カレーは3種よりセレクトでき、季節のサラダ、デザート、ドリンク付き。写真は「ブナムルガ」(骨付き鶏もも肉が入ったミントカレー)。テーブルに着いた途端、ふわりと漂うハーブとスパイスの豊かな香りに食欲をそそられます。

neshian店内

日差しがたっぷり差し込む店内

ひろみさんがフランスの農家レストランで働いていた際、みんなで料理を楽しむ食文化に影響を受け、一列に並んで食事会ができるテーブルと配置にこだわって空間づくりをしたそうです。

お店は、東海環状自動車道大垣西ICより車で25分のところにあります。

雄大な自然を眺めながら、のんびり食事を楽しんでみてはいかがでしょう。

neshian (ネシアン) 山のアトリエ

住所:岐阜県揖斐郡池田町般若畑171-1
電話番号:0585-41- 9011(要予約)
営業時間:木曜 季節のお食事11:30〜
第3土曜 カレーランチ(1部11:00〜、2部13:00〜)
木曜・第3土曜営業
駐車場:6台
アクセス:東海環状自動車道大垣西ICより車で25分

関連リンク

http://neshian.com/yama/