ふれあいと体験の水族館でキュートな生きもの達に会おう

南知多_イルカのショー

迫力満点の「アシカ・イルカショー」が人気の『南知多ビーチランド』。
毎日開催されている「ふれあいカーニバル」では、イルカ、アシカ、アザラシに直接さわることができます。また、かわいいフンボルトペンギンに自分の手からエサをあげることもできます。園内がお祭り気分で盛りあがり、生きもの達との距離が近くワクワクするような体験ができます。
海洋館の「大水槽」では、15,000匹の魚の群れとスナメリが一緒に泳ぐ、日本で唯一の展示が人気です。
2015年6月に、ハンドウイルカとカリフォルニアアシカの赤ちゃんが誕生しました。イルカは母イルカと4〜5歳ぐらいまでは一緒に生活していますので、母親と寄り添って過ごす、微笑ましい姿を見ることができるかも。
そして、思いっきりふれあった後は、沈没船をモチーフにした探検アクアリウム「レックダイブ」で、海の世界を満喫! 地元の新鮮魚介を使ったメニューが味わえる『海洋亭』や隣接する『南知多おもちゃ王国』など、一日中楽しめます。

『ペンギンにエサをあげよう』
毎日1~2回、かわいらしいフンボルトペンギンにエサをあげるイベントが開催されます。
場所/ペンギンプール

『イルカにタッチ』
ビーチランドの人気者ハンドウイルカにさわれます。イルカの肌の感触を確かめてみて。
場所/イルカふれあいプール

『アシカにタッチ』
アシカとトレーナーが一緒に散歩します。アシカが寄ってくるまでステージのそばで待っててね。
場所/アシカプール

『アザラシにタッチ』
表情がなんともかわいらしいゴマフアザラシにさわることができます。
場所/トド・アザラシプール

『ふれあいおさかな館』
「つながるすいそう」では、横についたポケットを通じて、水槽内の魚と同じ目線でエサをあげたり、触ったりすることができます。
場所/ふれあいおさかな館

※動物の体調や季節、その他の理由で予告なく内容を変更する場合がございます。

南知多_スナメリ

大水槽
魚の群れとスナメリが一緒に泳ぐ、日本で唯一の展示です。

南知多_ペンギン

フンボルトペンギン
毎日1~2回、かわいらしいフンボルトペンギンに、餌やり体験ができます。

9.南知多ビーチランド_サラ

コツメカワウソ 「サラ」
尻尾が他の仲間たちに比べて短いのが特徴。お腹がすいてくると鳴いておねだりするこ ともあるとか。短い手がかわいいと大人気!
土日祝10:00に握手&エサやりイベントを実施しています
場所/コツメカワウソプール

替_イルカ親子

ハンドウイルカの赤ちゃんとお母さん

替_アシカ親子

カリフォルニアアシカの赤ちゃんとお母さん

南知多ビーチおさかな館メイン

「つながるすいそう」では、横についたポケットを通じて、水槽内の魚と同じ目線でエサをあげたり、触ったりすることができます。

替_レックダイブ

レックダイブ
海賊船や海底洞窟をディスプレイ。ダイバーになった気分を味わいながら、魚たちを観察 することができます。

南知多ビーチランド

電話番号:0569-87-2000
住所:愛知県知多郡美浜町奥田428-1
営業時間:9:30~17:00 ※夏期はナイター営業あり、冬季(11月~2月)は変動あり
休園日:12~2月水曜日(冬休み除く)
※12月と2月にメンテナンス休園あり
入館料:大人¥1,700、3歳~中学生¥800
アクセス:南知多道路「美浜」ICより車で10分
駐車場:800台(¥500/1回)

関連リンク

http://www.beachland.jp/