“天空の楽園” 日本一の星空ナイトツアー☆

星空メイン

長野県の南端、昼神温泉近くの豊かな自然に囲まれた阿智村は、環境省に認定されている“日本一きれいな星空が見える村”、通称『スタービレッジ阿智』。
テレビやネットで話題になり、恋人の聖地にも認定されている大人気の“日本一の星空ナイトツアー”も今年で5年目となります。

村内にある『富士見台高原ロープウェイヘブンスそのはら』のロープウェイで、標高1,400m地点まで上昇し、星空遊覧を堪能することができるのが、天空の楽園[日本一の星空]ナイトツアーです。
街の光が届かない山頂で、照明一斉に消灯。すると、手が届きそうな無数の星々が一面に広がり、まるで宇宙にいるかのような神秘的な体験が味わえます。無数の光の粒が空一面に健気な輝きは息を飲む美しさ!
「満点の星空の下プロポーズに成功しました♪」という声も多い注目のロマンティックスポットです。
期間中には、天体望遠鏡を使ったイベントや、「星のお兄さん」による爆笑スターライトショーや星空ライブなど多数のイベントが開催されるので要チェック。
------------------------------------

日本一の星空ナイトツアー

★おすすめシーズン★
晴天率が高いのが春です。4月下旬から5月初旬、『ヘブンスそのはら』よりすぐの『花桃の里』で咲き乱れる花桃と合わせて楽しむのもおすすめです。

★必需品★
レジャーシート、上着など寝転んで星空を見上げるためにレジャーシートの持参が便利です。春・秋の山頂は気温が低いので防寒対策も忘れずに。

★アドバイス★
方角がわかるコンパスや星座早見表があれば、星空観測がもっと楽しくなるはず。天空の楽園内「スターショップ」でも購入可能です。

“日本一の星空ナイトツアー”は春から秋にかけてですが、『ヘブンスそのはら』では四季折々の自然が広がる中、ロープウェイで約15分の空中散歩を楽しめます。
紅葉は10月中旬より見頃となります。特に標高差により色合いが三段階に変わる紅葉は、絶景! 展望台からは、南アルプスの大パノラマが望めます。
また、10月から11月末にかけての、ゴンドラで行く“早朝雲海ツアー”も見逃せません。(※秋営業10月~11月末)

ゴンドラ

①チケットを購入したら、富士見台高原ロープウェイ乗車。山麓駅から、標高1,400mの山頂駅へ。

プラネタリウム

②山頂に着いたら自由に鑑賞を。星空を見上げるもよし、超小型のスーパープラネタリウム「MEGASTAR-Jr.」や写真家・宮坂雅博氏の「星景写真ギャラリー」を見てまわるのもよし。

ムービー2

③19:45~星と神話をテーマにした約10分のオリジナルムービーの上映を観賞

星空2

④場内の照明をすべて消灯して、満点の星空の下、ガイドによる説明を聞きながら星空観賞。

ヘブンス_星空1

日本一の星空を見ながら宇宙空間にいるような疑似体験ができます。

写真3_スタービレッジカフェ

スーパープラネタリウムや宇宙をテーマにしたカフェ、宇宙食や宇宙グッズが手に入ります。

こんなイベントも

『 Vixen×天空の楽園 』
月が明るく星が見えづらい期間限定で行われるイベント。場内いっぱいに天体望遠鏡が並べられ、肉眼で見ることができない月面を観測する。ガイドによる星空解説も実施。開催日はHPをチェック。

写真4_ゴンドラNASA

NASAをイメージした制服を着たお兄さん。
ゴンドラ営業時間/上り18:30 ~ 19:30、ゴンドラ下り20:15

ヘブンズ_雲リフト

早朝雲海ツアー
(※秋営業10月~11月末)

ヘブンス_紅葉メイン

鮮やかな紅葉が、山頂からふもとまで下りてくる三段紅葉をロープウェイで楽しめます。
(※秋営業10月~11月末)

富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら

電話番号:0265-44-2311
住所:長野県下伊那郡阿智村智里3731-4
営業期間:2016/4/16(土)~10/15(土) ※5/23(月)~7/8(金)、9/20(火)~9/30(金)の期間は休業
ツアー時間:18:30~20:15
ゴンドラ運行時間:[上り]18:30~19:30 [下り]~20:15
料金:大人¥2,200、小中学生¥1,000、幼児無料
アクセス:中央自動車道園原ICより車で10分
駐車場:2000台

関連リンク

http://sva.jp/