日本庭園で寛ぎの時間!岐阜・瑞浪の『茶房 磁叟庵』

美しい庭園を眺めながら、温かい気持ちのこもった料理やスイーツがいただける和カフェ。岐阜・瑞浪市陶町にある『茶房 磁叟庵』をご紹介します。

“四季の趣を感じられる豊かな自然に囲まれたアートな和カフェ”

磁そう庵_外観

立派な日本庭園と日本家屋

立派な庭の先に趣きある日本家屋の一角にお店があります。敷地内の蔵は「曽根磁叟園製陶所」陶業150年の歴史を偲ぶ資料館になっています。

磁そう庵_店内

心落ち着く昭和風の店内

築90年のほどの自宅の一角をカフェにしています。懐かしさを感じる店内は思わず「ただいま!」と言ってしまいそうなほど、アットホームな雰囲気に包まれています。大きな窓からのぞめる庭園は国登録記念物に指定されています。季節の移ろいを楽しみながら心ゆくまでゆったり寛いで。

磁そう庵_五平餅

「五平餅御膳」の五平餅

『茶房 磁叟庵』の五平餅はお団子の五平餅です。

団子状の五平餅を黒七味や山椒、ネギ&わさびなどの薬味を添えていただくという、ちょっと珍しいもの。

通常のものよりも甘ったるくないので、五平餅はちょっと苦手…というお客様にもおすすめです。

『茶房 磁叟庵』のプリンと紅茶

プリンやアイスクリーム、ケーキ、寒天や餡子ものなど。どこか懐かしく優しい味のする甘味は紅茶との相性抜群です。季節の甘味と紅茶でステキなティータイム を楽しんで。※写真はイメージです。

お店の一角では「蔵出し着物市」や「万華鏡展『クリスタルボウルの響き』」など、定期的に様々な展示会やワークショップを開催しています。

秋の営業時では紅葉のライトアップなども見ることができます。国登録記念物に指定された庭に咲く季節の花々を愛でながら、落ち着いた空間で心から安らげるひとときを過ごしてみてはいかがでしょう。

茶房 磁叟庵(さぼう じそうあん)

電話番号:0572-65-2010(曽根宅)
住所:岐阜県瑞浪市陶町猿爪1104
営業時間:10:00〜16:00
定休日:日曜・月曜・火曜定休 ※2018年は9/12〜12/1営業(春季は未定・冬季と夏季は休業)
駐車場:10台
アクセス:中央自動車道瑞浪ICより車で25分