三重県の中心 松阪の地で人々が休み、集い、交流する場所

三重県松阪市の歴史ある城下町からほど近くに、2017年5月、「国内外問わず様々な人が集い、交流できる場所を」との思いからカフェ・レストラン、7月にはゲストハウスがオープンしました。

地元の食材たちから生み出される、あたたかい味、食感、彩り、全てが◎

oc8_lodger_0029

店内に一歩足を踏み入れると、コンクリートの無機質な空間にインテリアが映える素敵な空間が広がります

JR松阪駅から徒歩6分のところにある『LODGER hostel and restaurant matsusaka(ロジャーホステル アンド レストランマツサカ)』。こちらは昨年オープンしたゲストハウス&カフェ・レストラン。1階がカフェ・レストラン、2・3階がゲストハウスになっています。

『ロジャーホステル アンド レストランマツサカ』がある松阪市は三重県の中部にあり、 名古屋、大阪、京都から伊勢志摩方面への中継地点として便利なロケーション。また、近くには武家屋敷や歴史ある城下町があり、国内外を問わず多くの観光客が訪れています。

こちらの1階のカフェ・レストランでは、松阪牛や野菜、調味料など、できるだけ三重県のものにこだわり厳選した素材を使用。食事はモーニングからランチやディナー、併設の『OTOMONI COFFEE』の珈琲1杯だけでも気軽に訪れることができます。もちろん、ゲストハウス宿泊者でない方も利用することができます。

oc8_lodger_0014

「松阪牛と松阪豚のキーマカレー」(950円)

看板メニューは、良質な脂と肉々しさを併せ持つ松阪牛と松阪豚に、トマトソースや野菜、三重県津市『辻岡醸造』の味噌や自家製のねぎ油など、たくさんの食材を使用した「松阪牛と松阪豚のキーマカレー」。深みとうま味を併せ持つ一皿は、紫キャベツのマリネやたまごを崩し、食感も楽しみながらいただけます。

「松阪豚のグリル バルサミコソース」(1600円)

また、カレーの他にもパスタやオムライス、肉料理や魚料理も展開。写真は、じっくりと育てられた良質なブランド肉を使った「松阪豚のグリルバルサミコソース」。

oc8_lodger_9978

併設の『OTOMONI COFFEE』では、1杯からテイクアウトや店内で豆の販売も

2・3階のゲストハウスフロアでは、男女共同ドミトリーが3000円~、女性専用ドミトリーが3200円~とリーズナブルな価格で宿泊可能。また、共同キッチンやコミュニケーションスペースなど共有エリアが充実し、新たな出会いに期待できそう。

oc8_lodger_0094

大きな窓から光が差し込む、明るいゲストハウスフロア

新たな人の流れ作りにも奮闘し、様々なイベントを開催しているのでチェックしてみて。

LODGER hostel and restaurant matsusaka(ロジャーホステル アンド レストランマツサカ)

住所:三重県松阪市中町1857-4
電話番号:0598-30-8120
営業時間:8:00~10:00 11:30~14:00 18:00~23:00
定休日:月曜
駐車場:3台
アクセス:JR紀勢本線松阪駅より徒歩6分