毎日でも食べたい!名古屋・緑区のベーカリーのこだわり食パン

そのまま食べたり、焼いたり、サンドしたり、様々な食べ方が楽しめる食パン。東海エリアでも、食パンが美味しいパン屋さんが増えています。そこで今回は、絶品食パンが手に入る名古屋市緑区の人気店を紹介します。

よりたくさんの人にパンをという想いで進化し続ける人気店

Painpane_MD4_9041

バリエーション豊富なラインナップ

名古屋市緑区の閑静な住宅地の中にある『Painpane(パンパーネ)』。朝早くから地元の常連客で賑わいます。

陳列台と工房を拡大してリニューアル。最新の食材や機械を取り入れ、パンだけでなく自家製のフィリング、合わせる具材にまでこだわります。

11時頃に訪れると、ほとんどの種類のパンが焼き上がっているそう。1つひとつのパンへのこだわりが手書きのポップから伝わってきます。

「色んな好みのお客さんに対応できるように」と、材料や配合を変えて3種類用意された食パンは予約がおすすめです。

Painpane_MD4_9114

「もっちり食パン」1斤(248円)

予約分が棚いっぱいに並ぶ、1番人気の「もっちり食パン」。オーナーが探し当てたという無添加マーガリンを使用しています。

Painpane_MD4_9126

「もっちり上食パン」1斤(324円)

北海道バターを使用した香り高い「もっちり上食パン」。職人手彫りの型で焼き上げたストライプ柄が目印です。

Painpane_MD4_9056

ふわふわのパン生地

とろけ落ちてしまいそうなほど柔らかい生地を、素早い手つきで型に入れていきます。湯だね製法により焼き上がりもしっとり。

Painpane_MD4_9103

総菜パンのラインナップも充実

食パンのほかにも、驚くほどモチモチなコーンパンや、稀少な綿実油でさらりと揚げたカレーパンなど、みんなに愛される仕掛けがいっぱいです。

painpane_肉サンド抜き

「ニクサンド」(345円)

毎週月曜日の“サンドイッチの日”には約20種類のサンドイッチが店頭に並びます。
写真の「ニクサンド」に挟んであるジューシーなローストポークも自家製です。
※毎週月曜日はサンドイッチと食パンのみの販売となります。

もっちり、しっとりの美味しいパン。ぜひ、味わってみてはいかがでしょう。

Painpane(パンパーネ)

住所:名古屋市緑区六田1-327
電話番号:052-622-6681
営業時間:6:30~18:30(月曜9:00~17:00)
定休日:日曜・祝日の月曜
駐車場:2台
アクセス:名鉄名古屋本線鳴海駅より徒歩12分