名古屋・名東区のスパイスカレーが自慢のカフェ

名古屋市名東区界隈は実はアジアンレストランの宝庫。インド・ネパール系の創作カレー店や、トルコ料理、香港料理などのお店が多く点在しています。そこで、今回は野菜をたっぷり使用したスパイスカレーが自慢のカフェをご紹介します。

個性派創作カレーに熱視線!

長久手_STARR_外観OMO0980

星の看板が目印

バスレーン新出来町線「猪子石西原」の交差点近くにある『STARR CURRY AND CAFE(スター カリー アンド カフェ)』。
こちらは、野菜をたっぷり使用した彩り豊かなスパイスカレーが自慢のカフェです。

長久手_STARR_内観OMO0985

カウンター席は野菜不足になりがちな一人客も多く利用しているそう

付け合わせやサイドメニュー、デザートまで手作りにこだわり、店内のブラックボードのアートも店主による手描き。

長久手_STARR_店長OMO1044

気さくでお話が上手な店長の長坂さん。実は辛いものが苦手だと判明!?

塩分や小麦粉を控えるなど身体を気遣った調理法をしているため、ボリューム満点だけどお腹いっぱい食べても罪悪感なし。
夜にはカレーにピッタリな国産ワインやビールを一緒にいただくのもいいですね。

再_長久手_STARR_ポークカレーOMO1018

「キングポークプレート」(1500円)

こちらのおすすめは、「キングポークプレート」。ドーン! と乗っかった塊肉が魅力の「キングポークカレー」は小麦粉不使用なので意外とあっさりいけます。
水分を飛ばして煮込んだ野菜でとろみをつけています。単品のカレーに+300円の、にぎやかなプレートセットが人気。なんと、付け合わせの福神漬けも手作りなんです。

再_長久手_STARR_野菜バラチラシOMO0993

「バラちらしカレー」(980円)

「バラちらしカレー」もおすすめ。ターメリックを効かせた酢飯にクミンで香ばしく炊いた鶏そぼろと野菜がたっぷり。野菜は一度揚げてバルサミコ酢をしっかり染み込ませるなど手間暇がかかった一品です。

長久手_STARR_ソーダべりーOMO1007

「ミックスベリーのビネガーサイダー」(450円)

長久手_STARR_ソーダレモンOMO1005

「レモンスカッシュ」(300円)

ドリンクのシロップやデザートも手作りです。

メニューも豊富でテイクアウトも可能なので誰でも必ず好みの一品、過ごし方を見つけられるはず。

STARR CURRY AND CAFE(スター カリー アンド カフェ)

住所:名古屋市名東区猪子石原1-101 大島ビル1A
電話番号:052-779-3900
営業時間:11:00~15:00(LO14:30)、18:00~22:00(LO21:30)
定休日:水曜
駐車場:4台
アクセス:名鉄瀬戸線小幡駅より車で2分