特製グッズ5名様プレゼント!
笑いと涙の感動実話『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』12月28日(金)より全国ロードショー!

第35回大宅荘一ノンフィクション賞&第25回講談社ノンフィクション賞 ダブル受賞!
読み継がれる実話を映画化!

実在した人物・鹿野靖明さんを演じるのは、同じ北海道出身の大泉洋。10キロ以上減量して容姿面を似せるだけではなく、鹿野さんのロックな生き様をユーモアたっぷりに演じています。実際に鹿野さんが暮らしていた札幌や、美瑛・旭川などのオール北海道ロケで撮影が行われました。
監督は『ブタがいた教室』『ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ』などの前田哲。デビュー以来「命」と「生きること」をテーマに映画を創り続けています。

N メイン①
<STORY>
札幌で暮らす鹿野靖明(大泉洋)は幼少から難病の筋ジストロフィーを患い、車いす生活。体で動かせるのは首と手だけで、介助なしでは生きられないのに病院を飛び出し、ボランティアたちと自立生活を送っていた。夜中に突然「バナナ食べたい」と言い出すワガママな彼に、医大生ボランティアの田中(三浦春馬)は振り回される日々。しかも恋人の美咲(高畑充希)に一目ぼれした鹿野から、代わりに愛の告白まで頼まれる始末!
最初は面食らう美咲だが、鹿野やボランティアたちと共に時間を過ごす内に、自分に素直になること、夢を追うことの大切さを知り鹿野の良き理解者へと成長していく。まっすぐに力強く生きる鹿野は、どこか憎めない愛される存在だった。そんなある日、鹿野が突然倒れ、命の危機を迎えてしまう…。

出演:大泉洋 高畑充希 三浦春馬 ほか
監督:前田哲 脚本:橋本裕志 音楽:富貴晴美
原作:渡辺一史「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」(文春文庫刊)
主題歌:「フラワー」ポルノグラフィティ(SMEレコーズ)
配給:松竹
Ⓒ2018「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」製作委員会

「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」特製グッズ映画オリジナル缶バッジ5名様プレゼント!

バナナ缶バッジ

※画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

映画の公開をを記念して、特製グッズのを5名様にプレゼントいたします。

「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」特製グッズ映画オリジナル缶バッジを希望される⽅は下記応募フォームからご応募ください。
ご応募の締切12/16(日)

ご応募はこちらへ

関連リンク

http://bananakayo.jp/