東京銀座の老舗レストランが名古屋駅にリニューアルオープン!

1902年創業の老舗『資生堂パーラー』が11/30、名古屋駅のタワーズプラザ レストラン街12階にリニューアルオープン!特別メニューが12/20まで展開されています。

伝統の味とサービスでおもてなし

N外観画像(資生堂パーラー) ※掲載の有無はお任せいたします。

エレベーターを降りてすぐの場所にあります

名古屋の玄関口「名古屋駅」直結のJRセントラルタワーズ タワーズプラザ レストラン街12階にリニューアルオープンした『資生堂パーラー 名古屋店』。

東京銀座の老舗レストラン伝統の味とサービスが堪能できます。

三代目総料理長考案のミートクロケットや美しいオムライス、創業より愛され続けるアイスクリームなどの本格デザートや、旬の素材を使用したメニューが味わえます。

Nトリミング料理画像_記念メニュー(資生堂パーラー)

「真鯛と帆立貝のポワレ キノコのビーフピラフ」(2862円)

リニューアルオープンを記念した限定メニュー「真鯛と帆立貝のポワレ キノコのビーフピラフ」が12/20まで展開。
奥深い味わいで人気の“キノコのビーフピラフ”と“真鯛と帆立貝のポワレ”を彩り鮮やかにワンプレートに。スープとストロベリーサンデー、ドリンクもセットになっています。

創業当時から受け継がれている伝統的なメニュー

「ミートクロケット資生堂スタイル」(パンまたはライス付 1728円)

1931年、資生堂パーラー3代目総調理長が考案した「ミートクロケット」。
仔牛肉とハムとベシャメルソースからなる俵型のクロケットは、中はトロッと衣はパリッとした美味しさ。
下に丸くひいた自家製トマトソースとの相性も抜群です。

「ビーフカレーライス」(1836円)

1928年に本格的な西洋料理店をスタートした時からの伝統メニュー「ビーフカレーライス」。
香味野菜をラードで揚げるところから始まるソースは、こだわりの香りと味わい。スパイシーさも癖になります。
コクのあるカレーソースと別に煮込んだとろけるような肩から腕にかけての肉を合わせた人気の一品です。

種類豊富な食事メニューのほかにも、スイーツ、ドリンクメニューも充実しています。

ボリューム満点の期間限定パフェ

Nメニュー画像②(福岡県産苺「あまおう」のスペシャルパフェ)

季節のパフェ「福岡県産苺あまおうのスペシャルパフェ」(1728円)提供期間は2019年1/31まで

資生堂パーラーで人気の「ストロベリーパフェ」。
苺が旬となるこの時期は、厳選したこだわりの品種の苺をデコレーションに使ったスペシャル版が登場!
1月末までは福岡県産の「あまおう」。2月以降はまた違った品種が登場するそう。

優しい甘みで酸味が少なく、しっかりとした果肉とジューシーさが特徴の「あまおう」をデコレーションに使用。アイスクリームとのバランスも抜群です。

老舗の名店には、唯一無二の特別感があります。脈々と受け継がれている伝統は、料理ひとつとっても味わいはもちろん、お店の雰囲気やおもてなしにも感じられます。
ぜひ、老舗レストラン伝統の味とおもてなしを堪能してみては。

資生堂パーラー 名古屋店

住所:名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ12F
電話番号:052-588-2240
営業時間:11:00~23:00(LO 22:00)
定休日:無休
駐車場:Pあり 約1,300台(利用額により駐車サービス有)
アクセス:名古屋駅より直結

関連リンク

https://www.towers.jp/