海女と会話しながら 海の幸を堪能

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

白木綿の磯着を身に付けた海女さんたち。

海女小屋とは、海女さんが漁で疲れた体を休めたり、火を焚いて体を温めたりする場所です。
その海女小屋を模した建物で、海女との語らいを体験できる施設が『さとうみ庵』です。

志摩の漁師や海女が獲った新鮮な魚介類を、“火場”と呼ばれる囲炉裏で焼きながら、海女漁の話を直接聞くことができます。
目の前で焼かれる伊勢海老やあわび、サザエ等は小屋の雰囲気と相まって格別に美味しく感じられます。
志摩が誇る、豪快な海の幸と貴重な海女文化が楽しめます。

※伊勢エビやアワビには、自然保護のため禁漁期間が設けられています。

海女小屋_海女アワビ焼き

地元の海女さんが旬の魚介類を焼いてくれます。

海女小屋_体験食材

食材セット料金基本コース1人 ¥3,500~
※オプショナルプラン 伊勢えび(10~4月)一尾 ¥2,500、あわび(4~9月)1個 ¥2,500

海女小屋体験施設 さとうみ庵

電話番号:0599-85-1212
住所:三重県志摩市志摩町越賀2279
営業時間:海女小屋体験11:00~15:00(問い合わせは9:00~17:00)
定休日:不定休
料金:食材セット料金基本コース1人 ¥3,500~
※オプショナルプラン 伊勢えび(10~4月)一尾 ¥2,500、あわび(4~9月)1個 ¥2,500
アクセス:伊勢自動車道伊勢西ICより県道32号線、R167・260経由、車で1時間15分
駐車場:有り
※2日前までに要予約

関連リンク

http://satoumian.com/