愛情が詰まったタイ料理&創作料理を堪能!
約10年愛され続けるアジアンダイニング

ワルンプアン_メイン1_1891

上から、スイートチリソースを使ったドレッシングがクセになる「パクチートマトサラダ」¥680
パクチーたっぷりの「パクチーオムレツ」¥580

アジアン料理のお店が注目されています!
パクチーブーム拡大中で、苦手だった人が続々と大好きに。名古屋で外せない人気のアジアンダイニングをご紹介。

『ASIAN DINING WARUNG PHUAN(アジアンダイニング ワルン プアン)』は、地元で約10年愛され続ける本格的なタイ料理を中心とした人気のアジアンダイニングのお店です。
20人ほどで満席となるこぢんまりとした店内には、「ワルン(食堂)プアン(友達)」という店名の通り、気さくでアットホームな雰囲気が流れています。
パクチーが好きな人も、そうでない人も楽しめるよう、苦手な人には別添えで出してもらえます。
料理とあわせて頼みたい、タイの代表的なウイスキーのメコンウイスキーなど現地のアルコールも充実しています。フルーティーなタイジュースもあります。
店内は現地で買い付けた人形や小物、キュートなお皿などで、エスニックな現地の雰囲気を味わえ、オシャレで女性心をくすぐる内装も魅力です。

パクチーには、身体を老化させる原因の活性酸素の働きを抑える抗酸化作用もあるので、アンチエイジング効果も期待できるということで、その効果が世界的に注目され研究が進められています。
パクチーに含まれている、コリアンダーシードの精油には精神的に疲れているときに気分を高めてくれたり、身体を温める効果や浄化する働きがあるそうで、疲労感や頭痛を取り除くことができてスッキリ!

※女性オーナーと、オーナーの息子様二人で切り盛りされているので予約は必須です。(1ヶ月前から予約可)

※姉妹店 WARUNG PHUAN Sathaanii(ワルンプアン・サタニー)が、2016年3月9日(水)大名古屋ビルヂング3階にオープンしました!

ワルンプアン_断面_1911

「パクチーオムレツ」¥580は、中にもパクチーがたっぷり入っています。

ワルンプアン_店内_1943

店内は異国情緒な雰囲気が漂います。

ワルンプアン_イメージ2_1917

店内に入る扉には、伝統的なインドネシアのあしらいが。

人形2点

タイの人形。左がジェシー、右がファティマ。

ASIAN DINING WARUNG PHUAN(アジアンダイニング ワルン プアン)

電話番号:052-733-2173
住所:名古屋市千種区内山3-20-19
営業時間:18:00~24:00(LO 23:00)
定休日:日曜※月2回、不定期の連休あり
アクセス:地下鉄千種駅3番出口より徒歩3分
駐車場:なし