穏やかな湖と奇岩が立ち並ぶ峡谷美
それぞれの魅力が融合した県立自然公園

恵那峡紅葉

色づき始めた恵那峡

約90年前に木曽川の急流をせき止めて作られたのが大井ダム。そのダムによってできた湖と、奇岩・怪石が続く渓谷をともに観賞出来る美しい県立自然公園『恵那峡』。

奇岩は屏風岩、軍艦岩、獅子岩、鏡岩など見応えがあるものが多く見られ、それらを見物するためのジェット船が周航しています。

恵那峡遊覧船_秋

恵那峡の豊かな自然の中をクルージング

秋は鮮やかな木々が恵那峡を美しく染め上げ、飛騨・美濃紅葉三十三選にも選ばれている絶景を堪能できます。

恵那峡の初夏

赤い恵那峡大橋と豊かな水を湛えたダム湖のコントラストが美しい

さざなみ公園夏2

さざなみ公園
半島のように水面に浮かび上がる公園

渓谷に細長くつきでた、半島のように水面に浮かび上がる『さざなみ公園』。
遊歩道が整備され、四季を楽しみながら公園内を散策できます。
桜の名所としても知られ、桜のシーズンには日没~22:00までライトアップが行われます。公園全体が水面に浮かび上がる幻想的な景色を楽しめます。

恵那峡さざなみ公園桜

さざなみ公園は、桜の名所としても知られています

◆『恵那峡』の奇岩・怪石めぐり◆

『恵那峡』では自然の侵食によってできた、奇岩・怪石を多数見ることができます。

傘岩1

紅葉の時期の景観も見事な傘岩

国の天然記念物に指定されている『傘岩』。雨水の浸食・風化などによって形成された自然が作り出したオブジェです。 傘のような独特の形をしていることからこの名がつけられ、最も広い場所は直径3.3mに対し、狭い場所は数10cmしかない、珍しい形の岩。

屏風岩

屏風岩

獅子岩

獅子岩

恵那峡遊覧船_品の字岩

品の字岩

◆オススメシーズン◆ ……一年中楽しめます。
春は桜をはじめツツジや藤の花が楽しめます。4月中旬は『さざなみ公園』に桜が咲き乱れ、園内の散策道では桜の下をゆっくりめぐることができます。6月~7月にかけては新緑が湖面に映え、遊覧船が楽しい。紅葉は11月中頃が見ごろ。冬は水鳥が多く集まり、12月の終わり頃、遠くにあるアルプスが冠雪するとぐっと近くに!四季を通して様々な楽しみ方ができる県立自然公園です。

◆ビューポイント◆
全景を見るならは恵那峡展望台、渓谷美を楽しむなら遊覧船から眺めるのがおすすめ。春の桜を恵那峡で楽しむなら、桜の名所『さざなみ公園』の散策路が美しい。

恵那峡(えなきょう)

住所:岐阜県恵那市大井町
アクセス:中央自動車道恵那ICより車で約10分
駐車場:約80台

お問い合わせ 0573-25-4058(恵那市観光協会)