飛騨古川で200年続く冬の幻想的な風物詩

2014三寺まいり

飛騨古川で200年以上の歴史を誇る「三寺まいり」。縁結びの行事としても広く知られています。
毎年1月15日の夜に和服を着た若い女性達が、良縁成就を祈りながら灯す「千本ろうそく」の灯りが幻想的に揺れます。円光寺、真宗寺、本光寺の3つのお寺には手作りの大きな和ろうそくが灯り、飛騨古川の冬の風物詩となっています。

????????????????????????????????????

同じ1月15日には「とうろう流し」も行われ、幻想的な灯りが町を彩ります

三寺まいり(背景消し後)

良縁成就を祈りながら灯す「千本ろうそく」

白いろうそくは良縁成就の願いを込めてお祈りする時に灯し、願いが叶えば次の年に赤いろうそくを灯します。

2014三寺まいり

町中には2メートルにも及ぶ巨大な雪像ろうそくが立ち並ぶ

「三寺まいり」は三つのお寺を巡拝したり、門前市では飛騨の美味しい物を味わえたりと、観光客も参加できますよ。着物のレンタルもできるので、気軽に参加してみては。(着物レンタルは事前要予約)

飛騨古川三寺まいり

電話番号:0577-74-1192(一社)飛騨市観光協会
住所:
岐阜県飛騨市古川町殿町11-11(円光寺)
岐阜県飛騨市三之町3-10(真宗寺)
岐阜県飛騨市古川町弐之町1-17(本光寺)
アクセス:JR高山本線「飛騨古川」駅より徒歩5分
駐車場:無料駐車場あり(飛騨市役所駐車場・若宮駐車場)

関連リンク

http://www.hida-kankou.jp/