朝日と共に現れるシャッターチャンス
「ダブルダイヤモンド富士」の神々しい光

富士メインカット1

朝日とともに現れる「ダイヤモンド富士」や「ダブルダイヤモンド富士」の撮影スポットとして有名な『田貫湖』。多くのカメラマンがベストショットを狙います。

『富士山』は2013年に、信仰の対象と芸術の源泉として世界文化遺産に登録されました。古くから霊山として多くの人々に敬われ、和歌や絵画など芸術の源泉としても評価され、日本を代表する山として親しまれてきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

富士山を眺めながらの、キャンプやハイキングにもおすすめ。

朝霧高原の一角に位置する『田貫湖(たぬきこ)』は、周囲に人工的な建造物など遮るものがなく、富士山を眺めるのに絶好のスポット!「逆さ富士」や「ダイヤモンド富士」、さらに貴重な「ダブルダイヤモンド富士」など絵画のような美しい姿を見ることができます。
湖畔には桜やモミジなど、四季折々の情景を楽しめる木々があり、北エリアには通年利用できるデイキャンプ場(日帰りバーキュー)があります。富士山を眺めながらの贅沢なバーベキューを楽しんで。

◆オススメシーズン 4月20日頃と、8月20日頃◆
4/20と8/20の前後1週間に、朝日が昇る午前6:00頃、ダイヤモンド富士が湖面に映し出され“ダブルダイヤモンド富士”に!

◆ビューポイント◆
「ダイヤモンド富士」の絶好のビュースポットは、休暇村前展望デッキ。
他にも南テントサイト内展望デッキや北側芝生広場などからも絶景を望むことができます。

田貫湖(たぬきこ)

電話番号:0544-27-5240(富士宮市観光協会)
住所:静岡県富士宮市猪之頭
アクセス:東名高速道路富士IC、または新東名高速道路新富士ICより車で約40分
駐車場:約200台 終日開放