季節ごとに湖の色が変化する 北陸地方屈指の景観地!!

海風と共に絶景を楽しむ湖岸と海岸のパノラマコース

DSC08511

四季折々に変化する、海と五色の湖の自然美を満喫! 秋の紅葉と日本海のブルーとのコントラストが素晴らしい。

5つの湖からなる「三方五湖(みかたごこ)」は、若狭を代表する景勝地。
海岸沿いは奇岩の連なる「蘇洞門(そとも)」や「気比の松原(けひのまつばら)」などがあり、絶好のドライブやウォーキングが楽しめる人気スポットです。

DSC08593

冬の木々を覆う積雪と日本海

海と山、そして5つの湖が織り成す自然美をたっぷりと堪能できる『三方五湖レインボーライン』。美浜町笹田から若狭町海山まで、湖と湖のあいだを縫うように走る全長約11キロのコースをドライブすれば、5つの湖の絶景を次々と楽しむことができます。

三方五湖メイン

夏の山の緑と日本海のブルー

もっとも大きな湖は「水月湖」。8~10万年も昔の湖底土が縞模様のように堆積しているため、世界でも珍しい奇跡の湖と呼ばれています。

五湖一望横長

青い空や日本海、山々の境目などがもっとも美しく見えるのは、湿度の低い乾燥した日。それぞれの輪郭がよりはっきり浮かび上がるのだそう。

それぞれの湖は水質や水深が異なるため、四季折々で水の色の変化もさまざま。雄大な自然がつくりだす不思議な五彩の輝きには多くの人が魅了されるはず。

山頂公園からの眺め

「レインボーライン山頂公園」は日本海と三方五湖の全体を一度に見渡せる唯一の場所。360度の眺望はまさに感動的!

ケーブル・リフト上から

第1駐車場から山頂公園まではケーブルか1人乗りのリフトが出ています。山頂公園の入園料(800円)でどちらも利用できるので、しばしの空の旅を楽しんで。

レインボーライン_五木の園

当地出身の歌手、五木ひろしさんの功績を讃える「五木の園」。山頂公園には、ほかにもバラ園、かわらけ投げの体験施設や誓いの鍵などがあり、恋人の聖地にも認定されています。

◆オススメシーズン◆
3月下旬~12月上旬
秋は紅葉、冬は木々を覆う新雪、春は山桜、夏は山の緑と日本海のブルーなど、四季折々の美しい景観を存分に楽しむことができます。

DSC08457

秋の紅葉

DSC08586

冬の木々を覆う積雪と日本海のブルー

◆ビューポイント◆
東の展望台からは三方五湖と日本海を360度見渡せます。西の展望台では常神半島から遠くの丹後半島まで。いずれも空気の澄んだ日がオススメ!

三方五湖レインボーライン

電話番号:0770-45-2678(三方五湖有料道路レインボーライン)
住所:福井県三方上中郡若狭町気山
営業時間:1月~4月・10月~12月は8:00~18:00、5月・6月・7/1~7/20・9月は7:00~19:00、7/21~8/31は6:00~20:00、山頂公園営業時間8:30~16:30 ※季節により延長あり
通行料:普通車(1040円)
アクセス:舞鶴若狭自動車道若狭三方ICよりR27経由、車で約20分
駐車場:200台(第1駐車場)

関連リンク

http://www.mikatagoko.com/