その場で握った鮨と地酒を楽しみつつ絶景を堪能できる観光列車

mein

「雨晴海岸」の絶景が楽しめます。

新高岡駅を起点に運行する観光列車『ベル・モンターニュ・エ・メール〜べるもんた〜』。フランス語で「美しい山と海」を意味するその名のとおり、豊かな自然を映し出す車窓景観が魅力の列車です。土曜は新高岡駅を出発する海側の氷見線、日曜は高岡駅を出発する山側の城端線の2パターンがあります。

ViA422346

異国情緒あふれるレトロな車内。額縁風にデザインされた大きな窓からは、まるで絵画を愛でるかのように、ダイナミックな車窓を楽しむことができます。

ViA422371s

南砺市の「井波彫刻」など、車内には沿線の伝統工芸をイメージしたあしらいが。貴重な作品の展示も行い、列車の中で手仕事のぬくもりが感じられます。

◆必食グルメ◆

ぜひ合わせて楽しみたいのが、富山湾の新鮮地魚がいただける「ぷち富山湾鮨セット」。職人自ら乗車し提供する握りたての寿司を、絶景とともに堪能できます。最高に贅沢なひと時が過ごせそう。

100

車内に設置されたつけ場で、寿司職人が腕を振るう贅沢な空間。

091

ぷち富山湾鮨セット(2000円) ※写真はイメージです
富山の地魚と米を使った、職人による本格寿司を、美しい車窓景観を楽しみながら堪能できます。富山でしかいただけない味と演出を楽しんで。(事前の予約が必要です)

094

ほろ酔いセット(1500円) ※写真はイメージです
沿線の造り酒屋で醸された地酒と4種の珍味がセットになったメニュー。地酒は6種のなかから1つを選べます。北アルプスの良質な水と高品質の酒米で作られた、淡麗辛口な味わいが嬉しい。(事前の予約が必要です)

土曜日の運行パターンで押さえたいのが、日本の渚百景にも選ばれる「雨晴海岸」。雨晴駅前の絶景スポットで一時停車するので、じっくりとその眺望が楽しめますよ。

ベル・モンターニュ・エ・メール ~べるもんた~

電話番号:076-265-5655(JR西日本北陸案内センター)
住所:富山県高岡市下黒田1790-2 (新高岡駅)
運行路線:JR氷見線(新高岡〜氷見駅)、JR城端線(高岡・新高岡〜城端駅)
運行日:土曜(氷見線)・日曜(城端線)運行
料金:乗車券+座席指定券 ※「ぷち富山湾鮨セット」など食事プランは別途事前の予約が必要
※詳しい旅行条件などはHPを見てくださいね。
https://www.jr-odekake.net/navi/kankou/berumonta/