古き良き山里風景の中で
食事や温泉を満喫!

山里の素朴ないで湯『福地温泉』

『福地温泉』は、平家の落武者伝説を残す温泉地で、平安時代に、当時村上天皇がお忍びで療養されたことから「天皇泉」とも称されている古い温泉です。
古生代の化石の産地としても有名で、太古の昔は海の底にあったという神秘を目の当たりにできます。

奥飛騨の生活を体験できる施設と温泉で
ゆったりと山里の情緒を楽しめる『昔ばなしの里』

昔ばなし_いろり_1089

囲炉裏を囲んでくつろぐことができます。昔ながらの居心地の良い空間で懐かしい雰囲気に心が和みます。

古民家が立ち並ぶ集落の中心エリア『昔ばなしの里』の「五平餅村」で、囲炉裏で焼き上げる五平餅やイワナの塩焼きを味わうことができます。日帰り温泉「石動(いするぎ)の湯」や「福地化石館」も併設。またこの里では、奥飛騨温泉郷で最も古くから開催されている朝市が行われています。

奥飛騨の生活を体験できる観光施設で古き日本の温泉情緒を味わえるのでオススメですよ。

石動の湯

「石動(いするぎ)の湯」は、木造りの内湯と岩造り露天風呂があり、山里の景色を楽しめる温泉です。

昔ばなし_五平餅_1095

囲炉裏端で焼いた人気の手作り五平餅(1本 200円)

昔ばなし_外観_1083

「五平餅村」は、昔ながらの風情が残るレトロな古民家。

昔ばなし_看板_1069

奥飛騨の生活を体験できる施設と温泉で ゆったりと山里の情緒を楽しめる『昔ばなしの里』

昔ばなし_市場_1072

朝市では、地元の野菜や食品が並びます。

宿泊者限定で楽しめる源泉かけ流しの足湯

1_舎湯足湯

源泉かけ流しの足湯に浸かれば、旅の疲れも癒されます。

福地温泉の宿泊者限定で楽しめる、源泉かけ流しの足湯スポット『舎湯(やどりゆ)』。休憩場所としても利用でき、囲炉裏を囲んで寛ぐことができます。風情を感じられる福地温泉のシンボルへ、ぜひ足を運んでみて。

3_舎湯いろり

冷えた身体をじんわりと温めてくれる囲炉裏も魅力のひとつ。

3_舎湯いろりより

ノスタルジックな囲炉裏

2_舎湯外観

古民家を移築した木造の建物は、温泉街の雰囲気にピッタリ。

岐阜県の奥飛騨温泉郷には、大自然によって形成された「平湯温泉」「福地温泉」「新平湯温泉」「栃尾温泉」「新穂高温泉」の五つの温泉地があります。そのひとつ、北アルプスの麓、標高1000mにある山里の素朴な温泉地『福地温泉』に出掛けてみませんか。

福地温泉

【昔ばなしの里】
電話番号:0578-89-2793
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷福地温泉110
営業時間:夏期10:00~ 17:00 冬期10:00~ 16:00
定休日:水曜 ※その他不定休あり
入場料:無料 ※石動の湯入浴料/大人(500円)、 子供(300円)
アクセス:中部縦貫自動車道高山ICより車で約55分
駐車場:あり

【舎湯(やどりゆ)】
電話番号:0578-89-2614(奥飛騨温泉郷観光協会)
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷福地温泉
営業時間:8:00~ 21:30
定休日:無休
アクセス:中部縦貫自動車道高山ICより車で約55分
駐車場:なし