1日1組限定宿泊ができるカフェ

街中のおしゃれカフェもいいけれど、たまには刺激を求めて個性派カフェへ行きたい!
中津川にはそんな願いが叶う、おもしろいカフェがあります。

_D4_1270

細い山道をくぐり抜けた先、姿を現す緑の扉がかわいい小さなカフェ。富山県出身の本元さん夫婦が、落ち着いた場所で自分たちのお店を開きたかった、と2015年にオープンしました。
もともとは別荘であった建物を、二人のセンスで手直しし、手作り感のある温かい空間が広がります。

_D4_1315

フレームいっぱいに緑が広がる大きな窓が印象的。奥にはワインセラーがあります。

_D4_1309

カフェスペースでいただけるのは、ベーグルを使ったフレンチトーストやサンドイッチ、デリ、スープなどたくさんのメニュー。ワインと一緒に優雅な時間を。

こちらの特徴は、イタリアンやスパニッシュのレストランでの経験を生かしたご主人の作る本格デリに自然派ワイン、奥さんが手間暇をかけて丁寧に作る自家製酵母のベーグルです。

_D4_1284

ビオチーズに前菜、温菜、メインにパスタなどのディナーコース。自家製のパンと、世界各国の自然派ワインとともにいただいて。一品料理のセイボリータルトも人気です。

_D4_1326

定番から、地元中津川の野菜を使った季節のベーグルなどバリエーション豊かにラインアップ。珍しい「昆布ベーグル」は密かにリピート率No.1なのだとか。

_D4_1324

奥さんの作る自家製ベーグル「sino.a Bagel」やベーグルを使ったサンドイッチ、手作りジャムはテイクアウトもしています。通信販売もありますよ。

_D4_1262

もっちりとした食感が楽しい「sino.a Bagelフレンチトースト~自家製バニラアイス~」650円。この日は珈琲ベーグルで。

カフェ利用はもちろん、ゆっくり楽しんでほしいと、宿泊施設も併設しているのがおもしろいところ。

カフェの横に建てられた「hico.a no Yado」。浴槽付のバスルームやベランダが付き、ドリンクやアメニティも充実しています。家族や友人と思い思いの時間を過ごして。

_D4_1330

朝食はお部屋でいただきます。サラダに季節のスープ、エッグスラット、自家製鶏ハム、ベーグルが基本のメニュー。この日のスープは、濃厚なバターナッツかぼちゃのスープでした。

_D4_1341

ウォッシュスペースやバスルームなどの水回りには、多治見のモザイクタイルがあしらわれています。

_D4_1263

大自然に包まれたhico.a Cafe

ディナーにモーニングに、ティータイムに…。何をするでもないけれど、ただただ豊かな自然と美味しい料理を堪能しに、訪れてみてはいかがでしょう。

hico.a Cafe(ヒコ ア カフェ)

住所:岐阜県中津川市田瀬587-140
電話番号:080-3674-0018
営業時間:14:00~19:00※19:00~は要予約営業
営業日:金曜~日曜・祝日営業 ※要問い合わせ
駐車場:4台
アクセス:中央自動車道中津川ICより車で25分

宿泊データ

チャックイン/15:00 チェックアウト/15:00
料金/1泊2食付(1名)¥16,000 ※お子様料金あります
予約/2名~3名まで