豊かな山々に抱かれ
古きを重んじながら進化する岩村の町並み

岩村メイン

「国の重要伝統的建造物群保存地区」に選定された城下町。

400余年の歴史を持つ「岩村城下町」。歴史ある景観や文化、店が受け継がれている岩村町の城下町は、岐阜県では白川村、高山に次いで「国の重要伝統的建造物群保存地区」に選定されています。
織田信長の叔母・おつやの方が女城主として、岩村城下を治めたことから「女城主の里」とも呼ばれています。

岩村イメージ3

レトロな町並み

岩村駅から岩村城跡までにある情緒あふれる岩村の町並み。昔ながらの酒蔵や和菓子屋、食事処、一般公開をしている旧家が多く立ち並びます。

岩村イメージ1

近年は、岩村駅を降りてすぐから利用できるレンタサイクルや、時計屋さんが町家を改装して始めた民宿、これまで岩村で見ることができなかったお店が続々と登場するイベントスペースなど、新たな試みも登場しています。

岩村城跡メイン修2

日本三大山城のひとつ『岩村城跡』。その景観から東洋のマチュピチュとも言われる。

木村邸_9011

江戸時代の情景が色濃く残る岩村では、当時の暮らしぶりを伝える旧家を一般公開しています。

岩村のお土産は長崎より伝えられたポルトガル伝来の「岩村カステーラ」がおすすめ。
心温まる小旅行のお出かけは、レトロでどこか懐かしい岩村の町並み散策がおすすめ!

岩村の町並み

電話番号:0573-43-3231(岩村町観光協会)
住所:岐阜県恵那市岩村町263-2
アクセス:中央自動車道恵那ICより車で20分、明知鉄道「岩村駅」下車

関連リンク

http://iwamura.jp/