酢作りの歴史と食文化を学べる体験型ミュージアム

趣向を凝らした
酢作りの体験型ミュージアム

古くから醸造の町として栄えていた半田市。その半田にあるミツカンの親しみやすい体験型ミュージアムで食文化を学ぶことができます。

ミツカン_5679

川沿いの黒壁の景観になじむような風情のある外観

創業文化元年(1804年)から酢を作り続けてきた、ミツカンの歴史や技術・食文化を体験しながら学べる博物館『MIZKAN MUSEUM(ミツカンミュージアム)』愛称MIM(ミム)

酢づくりの歴史や技術、食文化の魅力までを趣向を凝らした5つのゾーンで紹介しています。ガイドの案内のもと館内をめぐるので、わかりやすく展示を観賞できるのも魅力です。約90分のツアーには、身体を使って学ぶプログラムもあります。オリジナルグッズやお酢の商品が並ぶショップにも注目!

ミツカン_5727

半田運河沿いに500m続く黒板囲いの蔵は、町景観のシンボル的存在です。

 

大地の蔵(第1ゾーン)

ミツカン_5062

大地の蔵

江戸時代の酢づくりや現在の醸造の様子も見ることができます。

 

風の回廊(第2ゾーン)

ミツカン_3_風の蔵_2165

風の回廊

山車祭りの法被をモチーフにしたのれんや写真の展示・音の演出などで、ミツカンと共に歩んできた半田の情景や人々の息吹を感じることができます。

ミツカン_5168のれん

風の回廊

 

時の蔵(第3ゾーン)

ミツカン_時の蔵船

江戸時代に活躍していた「弁才船」

江戸時代に活躍していた長さ約20mの「弁才船(べざいせん)」が再現!甲板の上では大型スクリーンで半田~江戸への航海を体感でき、『MIZKAN MUSEUM』1番の目玉となっています。

ミツカン_時の蔵

大型スクリーンで半田~江戸への航海を体感。迫力ある映像を見ることができます。

 

水のシアター(第4ゾーン)

美しい自然や豊かな食文化、食卓にあふれる笑顔などの映像を観ることができます。

 

光の庭(第5ゾーン)

ミツカン_すし2

本物そっくりな大量のお寿司の模型

おすしやお鍋をテーマにした体験がもりだくさん!粘土を使ったすし職人の擬似体験や体を動かしながら鍋料理のことを学べる「なべエクササイズ」など、「光の庭」では、ゲーム感覚で食の魅力を楽しく学ぶことができます。

 

ショップ

ミツカン_10_ヌキアタリ_2301

併設されてるショップで、ミツカン商品やMIMオリジナルグッズなども揃います。

ミツカン_マイ味ポン

マイ味ぽんをゲット!

「マイ味ぽん」作り体験ができます。自分の写真が入ったラベルを作って、世界でひとつの「マイ味ぽん」が完成(200円)。

MIZKAN MUSEUM(ミツカンミュージアム)で酢造りの歴史と食文化について、見て触れて全身で学んでみては。

MIZKAN MUSEUM(愛称:MIM)(ミツカンミュージアム)

電話番号:0569-24-5111
住所:愛知県半田市中村町2-6
休館日:木曜、お盆、年末年始
開館時間:9:30~17:00(最終案内15:30)※事前予約制
入館料:大人(300円)、中高生(200円)、小学生(100円)
アクセス:知多半島道路「半田」ICより車で約15分、
名鉄河和線「知多半田」駅下車、徒歩13分、
JR武豊線「半田」駅下車、徒歩3分
駐車場:39台

関連リンク

http://www.mizkan.co.jp/mim/