「イオンシネマ長久手」で動く座席「D-BOX」と革新的音響「ヴィヴ・オーディオ」を体験してみて!

長久手劇場イメージ画像1

昨年の12月9日“住みよい街”としても全国的に知られ、名古屋市のベッドタウンとして発展している長久手市に10スクリーン、約1600席を有する愛知県内6劇場目となるシネマコンプレックス「イオンシネマ長久手」がオープンしました。

こちらでは、全国で初めて、映画のシーンと連動して動く座席「D-BOX(ディーボックス)」を6番スクリーンの全96席に導入。さらに音響では、劇場最大の10番スクリーンに最先端の音響システム「ヴィヴ・オーディオ」を採用。客席の前方から後方までより均一な音圧レベルや、高音域での再現性では通常のスピーカー・システムと比較して、約4倍の広さを持つ理想的なリスニングエリアを実現。没入感を極限まで追求した、究極の映画館音響が楽しめます。

アクセスも東部丘陵線(リニモ)の「長久手古戦場駅」に直結しているので抜群。大型商業施設「イオンモール長久手」の4階にあります。

映画館ならではの臨場感を追求した「イオンシネマ長久手」で、動く座席「D-BOX」と革新的音響「ヴィヴ・オーディオ」をぜひ体験してみては。

イオンシネマ長久手

電話番号:0561-64-5610(音声自動ダイヤル)
住所:愛知県長久手市長久手中央土地区画整理事業地内5・10・11街区 イオンモール長久手4F
営業時間:9:00~24:00 ※時季により変更あり
アクセス: 東部丘陵線(リニモ)「長久手古戦場駅」直結
駐車場: 2600台