国内最大のチューリップフェア
春には700品種300万本のチューリップが咲き誇る

砺波チューリップ公園

『砺波チューリップ公園』は広さは約7ヘクタールもあり、砺波の特産であるチューリップをはじめ、四季折々の花を楽しむことのできる都市公園です。

otn3チューリップタワーと大花壇 (7)

毎年春には恒例の「となみチューリップフェア」が開催されます。今年の「となみチューリップフェア」の開催は4/21(金)~5/5(金・祝)までとなっています。国内最多の700品種、300万本ものチューリップが咲き誇り、楽しいイベントなども多数予定されています。

色とりどりのチューリップが咲き誇る春の公園は、一年の中でも一際美しい。正面に見えるのは公園のシンボル、チューリップタワー。

otn3地上絵 (1)

大花壇の地上絵

チューリップタワーから眺める、その年のテーマに合わせた大花壇の地上絵は圧巻!

otn3水上花壇 (1)

ひょうたん池

園内にあるひょうたん池。水上花壇もつくられており、砺波市で発案されたという水耕栽培のチューリップが花を咲かせます。

Nフラワーヒル 花の大谷

花の大谷

富山を代表する観光名所 立山黒部アルペンルートの「雪の大谷」をイメージしたチューリップの壁を表現!
会期前半は真っ白なチューリップ。後半は色とりどりのチューリップと変化します。

 

チューリップ四季彩館

特殊な技術で一年中いつでも満開のチューリップがお出迎え

砺波チューリップ公園の東側に隣接する『チューリップ四季彩館』。シーズンごとに開催されるイベントのほか、様々なテーマに沿った展示なども行われています。

otn3四季彩館

最先端の冷凍保存技術により、季節を問わずに満開のチューリップが咲いている「パレットガーデン」。季節の花々とチューリップのコラボが楽しめる「ワンダーガーデン」、チューリップ伝来の歴史やチューリップの秘密を紹介する「アンダーファーム」など、ほかにも見どころがいっぱい!

四季彩館 外観

砺波チューリップ公園

【砺波チューリップ公園】
電話番号:0763-33-7716(チューリップ四季彩館)
住所:富山県砺波市花園町1-32
開催時間:自由
※チューリップフェア期間中は8:30~17:30(最終入園17:00)
※天候などの影響により会期・時間を変更する場合があります。
定休日:無休 ※4/11~20、5/6~8臨時休園(チューリップフェア準備と片づけ作業の為)
アクセス:JR城端線砺波駅から徒歩約15分、北陸自動車道砺波ICより車で約5分、高岡砺波スマートICから7分
駐車場:150台(無料)※チューリップフェア期間中は3700台(500円)
入場料:無料 ※チューリップフェア期間中は高校生以上(1000円)、小・中学生(300円)、小学生未満無料

【チューリッププ四季彩館】
電話番号:0763-33-7716
住所:富山県砺波市中村100-1
営業時間:9:00~18:00(フェア期間中は8:30~17:30)
定休日:年末年始・展示入替日休館(HPで確認してください)
アクセス:JR城端線砺波駅から徒歩約15分、北陸自動車道砺波ICより車で約5分、高岡砺波スマートICから7分
駐車場:80台(無料)※チューリップフェア期間中は3700台(500円)
入館料:高校生以上(310円)、小・中学生(150円)、65才以上(250円)
※(フェア期間はフェア入場料に含まれます)フェア期間中は四季彩館だけの入館はできません。

関連リンク

http://www.tulipfair.or.jp/