無料で着物の着付け体験もできる資料館
東海道の宿場で江戸時代にタイムスリップ!

N二川4

二川宿本陣

江戸時代、江戸・日本橋から京都・三条大橋までを結ぶ東海道は、最も重要な街道でした。現在、東海道で本陣が残っているのは、二川宿と草津宿(滋賀県)のみとなっています。
そして、東海道五十三次の宿場で、本陣・旅籠屋を同時に見学できるのは、日本で『豊橋市二川宿本陣資料館』だけなのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

二川宿本陣

江戸時代末の本陣と旅籠屋を改修・復元した『豊橋市二川宿本陣資料館』。

※本陣とは、公家や大名などの身分の高い者が泊まる宿のこと。

N二川2

着付け体験

館内の着物体験コーナーで、「着物」の着付け体験ができます。江戸時代の気分を味わいながら、記念撮影をしてみましょう!

N二川1

一緒に記念撮影

豊橋市二川宿本陣資料館

電話番号:0532-41-8580
住所:愛知県豊橋市二川町字中町65
開館時間:9:00~17:00(ただし入館は16:30まで)
休館日:月曜日(祝日または振替休日の場合はその翌平日)、12月29日~1月1日
アクセス:JR「二川駅」下車、徒歩約15分
駐車場:あり
入館料:一般(400円)※団体料金および前売料金(320円)、小・中学生(100円)※団体料金および前売料金(80円)、小学生未満無料

関連リンク

http://futagawa-honjin.jp/