長久手の洋菓子店で、うっとりするほど華やかなスイーツに心もお腹も満たされて

パティシエならではの工夫が凝らされた、見ているだけで幸せな気分にさせてくれるスイーツの数々。しかも、期間限定でここでしか食べれないとなれば、なおさら味わってみたくなりますね。そんなスイーツをご紹介します。

オリジナリティ溢れるスイーツが自慢

N長久手ヴァイスベーレン_088

1階は手土産・自宅用に重宝できるショップスペース、2階にカフェスペースがあります

白を基調とした清潔感のある店内に、毎日手作りされるケーキや焼き菓子、カラフルなバルーンがディスプレイ。手土産や記念日用のバースデーケーキも充実している華やかな洋菓子店『Weiss BEEREN(ヴァイスベーレン)』。

おすすめは、2階イートインスペースのみでいただけるスイーツメニュー。
パティシエならではの工夫が凝らされたパフェやカキ氷は、見た目にも華やかでとってもラブリー。数々のトッピングたちが口の中で混ざり合い、他にはない贅沢な味わいを楽しむことができます。
メニューは季節にあわせた旬の装いで展開。訪れるたびのワクワクが止まらないのも人気の秘密です。

N長久手ヴァイスベーレン_097

「苺みるくのエスプーマ」1400円(3月下旬~ 6月上旬限定)

3月下旬~9月中旬の期間に順次登場するカキ氷メニュー。ティラミスやプリン、エスプーマクリームが乗ったものなど、ひと工夫が加えられた他では味わえない品揃いです。

また、季節により内容が変わる「クレープリーパフェ」も人気。注文後に焼き上げるクレープに、クリームやスポンジ、自家製ジェラート、季節のフルーツなど華やかなトッピングが魅力です。

N長久手ヴァイスベーレン_102

「ヴァイスのフレンチトースト」(1200円)( 6月28日までの提供)

自家製パンを2枚も使用したボリュームたっぷりのフレンチトースト。加塩バターと自家製ジェラート、香ばしいアーモンドチュイールの共演は間違いない味わいです。

N長久手ヴァイスベーレン_092

「クレープ・サラド」(1500円)

カフェでは一枚一枚焼き立てで提供する自家製ガレットのランチも好評。ガレットは全約8種類。
上の写真の「クレープ・サラド」は野菜をたっぷり使用しています。
スープにドリンク、ショーケースから選べるケーキまで付いているけれど、そのあとにパフェまで注文するお客さんも多いとか。

N長久手ヴァイスベーレン_104

「クリームソーダ」(650円)

こちらはドリンクメニューも充実しています。綺麗な緑色のクリームソーダで懐かしい気持ちに。他にもポットでいただける厳選された紅茶などもあります。

人もシーンも選ばずに活躍しそうな可愛いお店で、お腹いっぱいの幸せなひと時を過ごしてみては。

Weiss BEEREN(ヴァイスベーレン)

電話番号:0561-64-2678
住所:愛知県長久手市郷前34-1
営業時間:モーニング8:00~10:00、カフェ10:00~18:00、ショップ10:00~19:00
定休日:水曜、第2・4木曜
駐車場:27台
アクセス:名古屋瀬戸道路長久手ICより車で6分

関連リンク

https://weiss-beeren.com/