7/6(土)プール開園
名古屋市内でワイキキ気分!南国ムード漂う国内最大級のプール

リーズナブルな入園料ながら設備も整っていて、1日中思いっきり遊べる『サンビーチ日光川』。伊勢湾へ注ぐ日光川河口の「日光川公園」にある、名古屋で人気の野外プールです。

まるで南国のリゾートで海水浴をしてるよう

N日光川_砂浜

ワイキキをイメージして作られた人工砂のロングビーチ。砂遊びもできます

国内最大規模の水面積を誇るプール公園です。南国の海辺をイメージした白い砂浜が続くロングビーチにはヤシの木が並び、リゾート気分を盛り上げてくれますよ。

ウェーブプール

波の高さが最大50センチになる「ウェーブプール」。押し寄せる波に身を任せて、海水浴気分を満喫しよう。

N 日光川_スライダー

ウォータースライダー ※利用できるのは身長120センチ以上です

長さ90mの「ウォータースライダー」は3種類あり無料で楽しめます。中でもゴムボートで岩間を流れるスライダーは迫力満点!

N日光川_サンビーチ1

子供たちに大人気の「キッドプール」

最大水深30cmと水が浅く波がないので幼児でも安心な「キッドプール」や、人口砂浜で砂遊びなどが楽しめる「ビーチプール」は、どちらも0歳から利用することができます。プールに沿って350m木製のサンデッキが並び、サンシェルターも持ち込めるのでノンビリ寛げますね。※ビーチパラソル、テントは持込禁止です

N日光川公園プール囲み用写真1

アスレチック風の帆船遊具

帆船遊具でアスレチック遊びが楽しめる「キッドプール」。すべり台で遊ぶ子供たちの歓声が聞こえてきます。

レストランには味噌カツ丼などの名古屋めしなどが手頃な価格で揃っていて、持ち込みもOK(アルコール、ビン類は持込禁止です)。レストランの前のオープンテラス付近には、いろんなテント小屋の売店もありますよ。

アクセスは自動車が便利で、駐車場も1000台停めれます。名古屋駅から直通のバスもあり、こちらもオススメ。約50分で「サンビーチ日光川」に到着し、バス停から徒歩3分。大人220円、こども110円と運賃もうれしいですね。

名古屋市内で海水浴の気分が満喫でき、大人も子供も楽しめるプールです。近くには渡り鳥で有名な藤前干潟があるので、野鳥を見ることもできます。

日光川公園(サンビーチ日光川)

電話番号:052-302-6200
住所:名古屋市港区藤前5-901
営業期間:7/6(土)~9/8(日)
営業時間:7/6(土)~12(金)10:00~17:30、7/13(土)~9/1(日)9:00~18:00、9/7(土)~8(日)9:00~17:30
休園日:9/2(月)~9/6(金)
アクセス:名古屋高速道路「千音寺」ICよりR302経由「小川3」交差点左折して車で7分、または名四国道「藤前流通団地」ICより車で3分、名古屋駅から直通バスで約50分(名鉄バスセンター 3階2番乗り場より「サンビーチ日光川」行きに乗車)
駐車場:1000台(500円/1日)
入場料:大人(1500円)、小中学生(700円)、65歳以上※名古屋市内在住(500円)、未就学児童(6歳未満)無料
※台風大雨等の警報が出た時は休園