7月20日(土)より開催
幻想的で見どころ満載!名古屋港水族館サマーナイトアクアリウム

今年も開催『サマーナイトアクアリウム

都市型水族館でありながら、日本最大級の規模を誇る『名古屋港水族館』。毎年大人気の夏のイベント『サマーナイトアクアリウム』が今年も開催されます。開催期間は7月20日(土)~9月1日(日)までで期間中は無休です。毎日20時まで延長開館し、17時以降の入館料が2割引きになりとってもお得。

????????????????????????????????????

ロマンティックアクアリウム(南館1階 赤道の海・サンゴ礁大水槽)

南館では夕方5時以降、照明を落として夜の海を演出しています。「青の世界」の雰囲気を演出したロマンチックな「夜の水族館」です。

N2マイワシのトルネード1

マイワシのトルネード(南館2階 黒潮大水槽)

約35000匹のマイワシの群れの食事風景が圧巻の「マイワシのトルネード」。夏の間は、「夏の海にダイビングする」イメージで音楽と照明の演出がされます。

Nサマーナイトアクアリウムイルカ

イルカのナイトパフォーマンス(北館3階 スタジアム)

日本最大のプールならではのダイナミックなジャンプは必見!ロマンティックなスタンド照明のもと、昼のパフォーマンスとは一味違うイルカの姿を楽しめます。

N3シャチ2

シャチの公開トレーニング(北館3階 スタジアム)

海洋生態系において食物連鎖の頂点に立つ「シャチ」。クジラまでも襲い「海の王者」と言われています。北館3階スタジアムで行われる「シャチの公開トレーニング」風景は圧巻!豪快なジャンプや、浅瀬に乗り上がるランディングなどで、その迫力や力強さを体感できます。また、北館2階のシャチプールではガラス越しに間近で観察でき、好奇心旺盛なシャチが来館者と遊んでくれますよ。

N差替え_ベルーガ

ベル―ガ公開トレーニング(北館3階 ベルーガプール)

現在6頭を飼育していて、そのうち2頭は名古屋港水族館生まれのベルーガ。2004年に日本で初めて『名古屋港水族館』がべルーガの出産に成功しました。
いろいろな鳴き声を出し、「海のカナリア」とも呼ばれています。「ベル―ガ公開トレーニング」ではベルーガの不思議な生態の解説を聞くことや、ボール遊びや水を飛ばす遊びを見ることができます。

Nイルカパフォーマンス

イルカパフォーマンス(北館3階 スタジアム)

チームワークがバツグンのイルカたちによる6mものジャンプは迫力満点!スタンド席に向かってバンドウイルカが尾ビレで豪快に水を跳ね上げる「イルカシャワー」は、暑い夏にぴったりのイベントです。

Nウミガメ回遊水槽(アオウミガメ)

ウミガメ回遊水槽(南館)

2019年3月にリニューアルした「ウミガメ回遊水槽」。ドーナツ型の水槽では、ウミガメたちが壁にぶつかることなく泳ぐことができます。子どもから大人まで、ウミガメが悠々と泳ぐ姿が見やすくなりました。

Nくらげなごりうむ(クラビリンス)

くらげなごりうむ(南館)

約13種500点のクラゲたちが主役の「くらげなごりうむ」。クラゲ専用の大型水槽での鏡を使った美しい演出で、癒しのひとときを過ごせます。

子どもも大人もワクワクするようなイベントやパフォーマンスが盛りだくさんの『名古屋港水族館』。夏休み限定イベントとして、水族館で生まれた絶滅危惧種にも指定されているアカウミガメの子ガメに触れる「子ガメとのふれあい」もあります。
「サマーナイトアクアリウム」では、ゆっくり寛ぐペンギンの寝姿など、夜ならではの見どころが盛りだくさん。もちろん昼間も多彩なイベントが催されていて、一日中楽しめる水族館です。

▼DATA▼
【サマーナイトアクアリウム】
実施期間/令和元年7月20日(土)~同年9月1日(日)
開館時間/9:30~20:00
8/10(土)・11(日・祝)・18(日)は9:00~20:00
8/12(月・振)~17(土)は8:30~20:00

名古屋港水族館

電話番号:052-654-7080
住所:名古屋市港区港町1-3
営業時間:9:30~17:30 ※GW・夏季~20:00、冬季~17:00
休館日:月曜(祝日の場合は翌日)※GW・7月~9月・年末年始・春休みは無休
入館料:大人・高校生2000円、小・中学生1000円、4歳以上500円 ※2019年7月現在
アクセス:地下鉄名港線「名古屋港」駅より徒歩5分、伊勢湾岸自動車道「名港中央」ICより車で20分
駐車場:1200台(有料)

関連リンク

http://www.nagoyaaqua.jp/